arigato324’s diary

出雲市の和風美容室arigatoのブログです(^^)

٩( 'ω' )و【子供大人】に俺はなる!!٩( 'ω' )و

【monokoto】ブログです(^^)

 

今日のキーワード↓

 

      【子供大人】

        ★★(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎★★

 

子育中のお父様お母様

是非この文章を読んでやって下さい↓

 

僕はこの言葉に、非常に感銘を受け、心に矢が突き刺さりました_:(´ཀ`」 ∠):

 

【monokoto】の運営、有田の文章です。

ありちゃんっていうニックネームで子供達から慕われてる先生?(monokotoでは先生って呼ぶの禁止です(^^))なんですが、

この人の子育て論は、本当に真髄を突いていて、しかも斬新で、いつも話を聞いていて目から鱗が落ちます(@_@)

 

下記の文章はその一部ですが、子育ておいての何かの気付きになればと思いますので、これから少しずつこの場を借りて、

配信させて下さいm(_ _)m

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

僕はいつも思ってることの1つに、

"子ども大人でありたい"

なぁと思っています。

 


僕は大学生の時に子どもの教育に関わる活動をしていました。

保育園で働かせてもらった経験もあり、延べ人数で言えば500人くらいは子どもたちを見てきたかなぁと思います。

その半数以上、親さんとも出会ってお話してきました。

 


その中で気づいたのは、大事なのは"子ども大人"になることだと感じました。

子ども大人とは、好奇心をもち続けている大人のことをいいます。

 


子どもは生まれたときから"好奇心"をもって生まれてきます。それは生物学的には、生きていくすべだったと思われます。

だけど、だんだんその好奇心も大人になるにつれてなくなっていってしまいます。

好奇心は明日を生きる力になることは言うまでもありません。

 


"明日、こんなことがしたい"

 


この気持ちは好奇心そのものです。

好奇心が薄れていってしまうのは、そんな大人が多い、この社会に原因があります。

子どもは大人をみています。

 


子どもたちの心を自由にするには、親さんが自由になることが大切です。

 


子どもと本気で遊んでいますか?

めんどくさいなぁと思っていませんか?

 


もし忘れていたら、今一度、子どものころに戻って、眠っている好奇心をよみがえらせませんか?

 


僕は親になった以上、言い訳せず育てる責任があると強く思っています。

もちろん、すべてはうまくいかないけれど、monokotoや他の活動が助けになれば幸いです。

 


monokotoの活動は、子どもだけでなく、親さんのためであると思っています。

 


なかなかみなさんも忙しく難しいかもしれないけれど、ぼくたちのmonokotoの活動が、子どもたちを、また、みなさん親さん自身を心から自由にすることを願って、信じています😊

 

f:id:arigato324:20181125115458p:image

 

【monokoto】の以前のブログはこちらから↓

☆お知らせ☆新しく事業を開始しました☆ - arigato324’s diary

 

【monokoto】☆なぜ今【ものづくり】の体験【科学】の知識が大切なのか? - arigato324’s diary

 

 

monokotoへのお問合せは

①LINE    ID     @typ1679x  

を登録してお問合せ(担当の金山、有田直通ですのでおススメです)

 

②アリガトLINEから直接

 

③☎︎0853253676

(美容室アリガト 金山)

 

までお問合せ下さい(^^)